売り時を逃がしてしまう前に

iPhone買取の話

3年前にiPhoneとAndroidの2台持ちしていた主人ですが、仕事上Androidを使うようになりました。自宅で眠らせて置くには勿体ないなと、買取業者さんを探していました。田舎に住んでいるもので、最近は近所でも買取可能な店舗ができましたが、当時は見当たらずネットでの買取査定に初挑戦してみました。金額は期待していなかったのですがiPhone買取金額は10000円になり嬉しくて即決しました。
その他にいらない物で相談したAndroidは5000円、古いガラケーもおまけで100円×4つをまとめて買取して下さいました。やりとりの際LINEで写真を送ってすぐに連絡がとれますので非常に便利です。また、お忙しい方には査定梱包キットをボタン1つで手配出来る機能もあります。届いたキットには、書類、送り状、プチプチ、ダンボールすべて準備されていますので梱包して送るだけです。
付属品や箱もあると査定額アップします。先方の査定結果が出ると連絡がきます。電話、メール、LINEとご希望の方法も選べます。商品を送る前にLINEでザックリ査定するか、商品を送って査定結果を受け取るか。自分はすぐに梱包キットで送りました。金額にこだわらず即決すると決めていたので買取承諾書と身分証明書も同送させてもらうと担当者の方に確認後お願いしました。振込入金も2日後で早いです。毎回御世話になっております。

眠っているiPhoneは今すぐ買取してもらおう

iPhoneを機種変更して新しいiPhoneにした場合、使わなくなった古いiPhoneはどう使用していますか?もしも、お家で眠っている使わないiPhoneがあるのであれば買取してもらう方法があるのをご存知でしょうか。
iPhoneは人気があり、性能が良い為、高く買取してもらえる事が多いです。もちろん何年前のモデルかによって買取金額相場も変わってくるのですが、たとえ古いモデルであっても買い取ってもらえない事はありません。最新モデルなら買取金額は高額ですが、古いモデルでも使用状態が良ければ高価買取しているお店も沢山ありますので、webサイトや店頭で簡単無料見積もりをしてもらう事をオススメします。状態ランクや、試用期間、キャリアなどで買取金額は変動します。そして画面割れや、不具合のあるiPhoneであっても買取してくれるお店もあるくらいなので、古いモデルだから。と諦めてしまうのはとても勿体無いのです。
そして買取をしてもらう方法ですが、主に2パターンあり、店舗があるお店であれば「持ち込み買取」店舗が無くネットのみのお店であれば「郵送買取」が一般的です。店頭買取なのであればその場で査定してもらえますが、郵送買取であれば後日査定後に銀行振込になります。このように買取までの流れはとても簡単です。使わないiPhoneが手元にあるのであれば、買取価格相場をネットで調べてみると沢山でてきますので、売り時を逃してしまう前にiPhone買取を一度検討してみてはいかがでしょうか。

Choices Article

売り時を逃がしてしまう前に

iPhone買取の話 3年前にiPhoneとAndroidの2台持ちしていた主人ですが、仕事上Androidを使うよう…

More...

iPhoneを売る前に気を付けたい事

iPhone買取の注意点 iPhone人気はやや落ち着いたももの、今だに日本におけるスマホシェアの40%ほどあり断然の…

More...

下取りに出すよりも高く買い取ってくれる

iPhoneの買取価格の相場はいくら? 世界的に人気の高いスマートフォンであるiPhone。新作のiPhoneが発売さ…

More...

不要になったiPhoneは買い取ってもらおう

iPhoneの買取サービス iPhoneが日本で発売されてからというもの、iPhoneをはじめとするスマートフォンの発…

More...

Copyright(C)2017 iphoneの買取について知っておきたいことや注意点 All Rights Reserved.